読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『サンタさんで いこう!』 心に灯すサンタの言ノ葉

ダイヤモンドセルフは喜びのモチベーションで愛と感謝の海を往く!

固定観念を捨て限界点を出発点にして素晴らしい人生を拓く

富= tips =幸

思い込みという固定観念を捨てる!

santamind.hatenablog.jp

 

       私たちは、

 

 過去やったことを基準として

    物事をやっていく癖があります

 

    過去に出来なかった事は、

 

 「私にはできない」と

    インプットされてしまいます。

 

      「できない!」

    という条件付けによって

 

   あなたは潜在能力を、

       抑えてしまうのです。

 

 

過去を変えれば未来は変わる!

santamind.hatenablog.jp

 

    電流を流した鉄条網の中に、

  犬を閉じこめておく実験があります

 

   犬は逃げようとして

      何度も鉄条網に触れ、

 

   そのたびに、

      ビリビリと感電します。

 

  それでも諦めずに、

   何回か逃げようとトライしますが、

 

  やがてもうそこからは

      逃げられないという

 

   条件付けがなされてしまうのです

 

  そうすると、

     例え鉄条網を外しても、

 

    犬はそこからは

        逃げなくなるのです。

 

     あなたも出来るのに、

 

  「できない!」という

       過去の条件付けが

 

  自分の潜在能力を、

    抑えている可能性があるのです。

 

   そういう人が大変多いのです。

 

      本当は前に進めば

   一気に潜在能力を発揮できるのに

 

  まわりから

    「君にはできない」と言われて、

 

 「自分はできないんだ」と

    思い込んではいないでしょうか?

 

  そのことで自分の守備範囲を、

     

    狭くしてしまっているのです

 

 

人間は起きながら夢を見ている!

santamind.hatenablog.jp

 

  普通は女性がクルマを、

    持ち上げることは出来ませんが、

 

   子供がクルマの下敷きになった時

 

  そのお母さんが慌てて

     クルマを持ち上げた

        という話しがあります。

 

       その瞬間に、

 

 「できない!」という

      概念が消えてしまうのです

 

   子供が下敷きになって、

       頭の中が真っ白になり、

 

  「できない!」という

 

      概念も消えた時に

 

   そんな驚く様な

     力が発揮されるのです

 

 「できない」とい概念が、

       「できる」という概念に、

 

      変わった時に

 

  私たちは、

    想像もつかないことを、

       出来るようになるのです。

 

「できない」概念をなくすためには、

  それに挑戦してみるしかないのです。

 

    限界点を出発点にするのです

 

  喜びのモチベーションで、

      向かっていくのです。

 

      そしてなおかつ、

   自分の力を全部出し切るのです

 

      そうすれば相当、

 

    潜在能力は

      発揮されてゆくのです

 

 

意識を変えれば未来は変わる!

santamind.hatenablog.jp

 

   能力の限界という

       思い込みがあることを

 

     知っておくことです。

 

 あなたの力はあなたの

   思った分量しか出てこないのです。

 

    人間の能力は本来無限ですが

 

  出てくる能力は

    本人の思った分量だけなのです。

 

 自分の力を認めた時

   認めた分量だけ発揮できるのです

 

  一度、能力の限界を知ることです。

 

   能力は使い切る必要があるのです

 

    「もうこれ以上はだめ」

 

    というところまで

       使い切ることが、

 

   自分の能力を、

 

    認めることに繋がるのです

 

 

人間は記憶で出来ている!

santamind.hatenablog.jp

 

  あなたは思い込みという

      固定観念で条件をつけて、

 

   自分自身を縛っては、

       いないでしょうか?

 

 さまざまな条件を付けるのは

     実は言い訳に過ぎないのです

 

       あなたは、

 

   病気だから、親がいないから、

    

  収入が少ないから、

        学歴がないからと、

 

   何かにつけて

     うまくいかない理由に、

    

  条件を付けては、

 

      いないでしょうか?

 

  条件をつけておけば、

       一応は格好がつきます。

 

 あなたは条件が揃わななければ、

    無理もない仕方がないと周りが、

 

  そう解釈してくれると、

    

    思ってはいないでしょうか?

 

      あなたの本心は、

 

  やらない、やりたくない、

    できない、努力が嫌いで等々の、

 

    言い訳をしている

       のに過ぎないのです。

 

     条件を付けている限り、 

 

   あなたが望む人生は、

        

     ( 幸福と成功も同じく... )

 

    未来永劫やって来ないのです。

 

 

真の豊かさと本当の幸せを知る!

santamind.hatenablog.jp

 

 私たちの生活の大半は、

    習慣から成り立っているのです。

 

 物事を固定的に考えることは

    悪い習慣の一つと言えるのです

 

   特に知識の豊富な

       偏差値指向の秀才に、

        

     多いのかもしれません。

 

 決まりきった価値観を、

   金科玉条のように掴んで離さない、

 

      傾向が強いのです

 

  でも時代はどんどん変わり、

      人間も変わって行くのです。

 

   価値観も変わって行き、

      生活習慣もそれに従って、

 

   変わって行かざるを得ないのです

 

  固定観念に囚われている人は、

   時代からも取り残されだけでなく、

 

    自らが生きた化石の

      志願者なのかもしれません。

 

   時には習慣全体を見直す柔軟性が

 

    伸びようとする

      

     人間には必要なのです

 

 

「ir大学 ~ 夢を生きる、幸せなお金持ちへの旅」

絶対できるという確信を!

santamind.hatenablog.jp

 

      あなたの未来は、

 

  あなたの思いによって

      創り出されてゆくのです

 

     心の持ち方を変えて、

 

   思い込みという

       固定観念を捨てた時

 

    新たなる出発点となるのです。

 

  あなたが気づけば、

     

   そこに愛と感謝の海は広がる

 

  充実の素晴らしい人生を、

     歩み出すことになるのです。

 

 

      ☆サンタ営業メソッド☆ 

   ☆無料動画セミナーはコチラから!

成功事例と詳細の御確認はコチラから!

santambo 限界点を出発点に

santamind.hatenablog.jpきっと誰の心の中にもサンタさんは います...